• 公開日:2018.05.09

わきがクリームのおすすめ3選!わきがの原因と対策を徹底解説

わきがクリームのおすすめ3選!わきがの原因と対策を徹底解説

人間様々な悩みを持って生きているものですが、その最たるものが、やはり「ニオイ」に関連するお悩みではないでしょうか。

そして、その臭いのお悩みの中でも特に対策が必要とされるのが、そうです。

わきがです。

このわきが、どのような原因で起こるのでしょうか。

そして、自分がわきがかどうかチェックするにはどのような方法があるのでしょうか。

今回はわきがの原因と対策を徹底解説するとともに、おすすめのわきがクリームについてもご紹介していきます。

最初に宣言しておきますが、わきがは体質であり克服できるものです。

もし今、わきがに少しでもお悩みを持っているという方については、この記事で一緒にわきがについて勉強しそして、お悩みのない生活を勝ち取りましょう!

わきがの原因

わきがの原因

わきが対策クリームの内容をご紹介する前にまずは、わきがの原因について少し勉強していきましょう。

と言ってもそこまで難しい話でもありません。

人間には汗を体の中から外に排出するための線で「汗腺」というものがあります。

この汗腺は大きく分けて2種類あり、エクリン腺とアポクリン汗腺に分かれます。

エクリン腺というのは基本的に、水分、つまり汗のみを排出する線になっていますので、特段そこから出てくる汗は臭いなどはありません。

よく、汗臭いという状況がありますが、これはエクリン腺から出てきた汗が分解され、分解された後もそのまま放置しているとそこで雑菌が繁殖し、そこから匂いが発生するというメカニズムです。そのためわきがとはまた、少しメカニズムが異なります。

対してアポクリン汗腺というものがありますが、このアポクリン汗腺がクセものなんです。

このアポクリン汗腺から出てくる汗というのは、エクリン腺から出てくる汗とは異なり水分だけではありません。

水分そして、塩分の他に鉄分そして、脂肪に尿素にアンモニアなどなど・・・色々な意味で鉄板の、こうして字面を読んでいるだけでもツーンとしたニオイが伝わってきそうなラインナップとなっています。

ただし原則的にはこのアポクリン汗腺から出てくる汗についても匂い自体はありません。

これらの成分が詰め込まれたアポクリン汗腺から出てくる汗が分解されるときに、ものすごい臭いを発するのです。

その匂いは鉛筆の芯の匂いとも言われますし、ネギの匂いとも言われますし、とにかく、表現しがたい強烈な臭いとなっています。

ちなみに、このわきがというのは原因がいくつかあるのですが、こちらも併せてご紹介していきます。

まず、一つ目の原因として遺伝があります。

いきなりものすごく身も蓋もない話をしてしまって申し訳ないのですが、実はこの遺伝というのがかなり大きな要素を占めている原因であり、もしいわゆる「血筋」の中にわきがの人が一人でもいる場合は、ご自分もわきがの要素を持っていると思って間違いはないでしょう。

そして、もう少し近くなってきて、両親の中にわきがの方がいらっしゃる場合には、この時点で50%という高い確率でわきがを受け継いでいます。

また、両親ともにわきがという場合には大変残念ですが、80%以上の確率でわきがの性質が遺伝しています。

ちなみに、アポクリン汗腺というのは人間誰しも持っているものなのですが、このアポクリン汗腺の分量やどのくらいアポクリン汗腺が体の中にあるかというのはほぼ遺伝で先天的に決まってくる要素となっています。

そのため親族や血族両親の中にわきがの人がいると、これが遺伝してアポクリン汗腺の量が体の中に最初から多く存在することがある、というわけです。

そして、この遺伝という原因以外にも考えられる要素としてはストレスが考えられます。

人はストレスにさらされた時に、アドレナリンが分泌されます。

このアドレナリンという成分は最近の研究でアポクリン汗腺を刺激することが分かっています。

このアポクリン汗腺が刺激されることによって、例のトンデモナイ成分が詰め込まれた汗が出てくるわけです。

そして、この「わきがを気にしすぎること」というのは言わずもがなですが、強いストレスとなります。

繰り返しますが、この「ストレス」というのはわきがの原因になるわけで、わきがのことを気にするだけで、更にわきがの匂いが増長されてしまうという悪循環に入ってしまいます。

わきがのチェック方法

わきがのチェック方法

わきがの原因については分かりましたが、本当に自分がわきがなのかどうかチェックしたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

あるいは反対に自分はわきがではないと思っていらっしゃる方もいらっしゃることでしょう。

しかし、人間の鼻はうまいことできていて、順応力が非常に高い臓器のひとつです。

つまり鼻から入ってくる臭いに関する情報が不快なものであった場合、鼻と脳がグルになって(?)その匂いを徐々に感じなくしてしまうのです。

いわゆるこれが「鼻がなれる」という状況です。

匂いに鼻が慣れてしまうと、その臭いを感じることができなくなるので結果として自分ではわきがの匂いに気づきにくいというわけです。

ここまでお読みになって、いかがですか?

と聞くとなんとなく、不安になってくる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、ここからはわきがのチェック方法についてご紹介をしていきます。

親族にわきががいるかどうか

先ほども紹介したチェック方法ですが、まず、親族にわきがの人がいるかどうかというのを確認する必要があります。

両親のいずれか片方がわきがであれば、50%以上の確率で、両親ともにわきがであれば、80%以上の確率でわきがの要素が遺伝していますので、より強くわきがである可能性を疑うべきです。

それ以外にも親族、例えばおじさんやおばさんなどにわきがの方がいらっしゃる場合にも、その要素を持っている可能性がありますので、注意が必要です。

また、この時点で遺伝の要素がありさらに、わきがではないかという自覚があるのであれば、ほとんどわきがだと思って差し支えないでしょう。

ストレスが貯まりやすい、病みやすい

そして、ストレスについても先ほども解説したとおりですが、原因の一つになりやすいため、ストレスが溜まりやすい性格であったり、職場の環境であったり、あるいは学校の環境であったり、もしくはご本人が病みやすい性質である場合には、わきがになる可能性があります。

・・・というより、アポクリン汗腺を刺激して臭いを発するタイプの汗が出やすいと思っていただいた方がよろしいでしょう。

このような場合には先程の通り、わきがかもしれないと思っているだけでも強いストレスとなってしまい悪循環に入ってしまいますので、元から心配を断ち切る、という意味でもわきが対策に移られると宜しいでしょう。

油っぽい食事が多い

脂っこい食事を多くとっているということはありませんでしょうか。

油っぽい食事を多く取りすぎてしまうと、その脂肪がアポクリン汗腺を刺激するということが最近の研究で分かっています。

アポクリン汗腺を刺激されてしまうとストレスの時と同様、結果として臭いの出る汗が出てしまいますので、わきがになる可能性があります。

汗かき

体質によってよく、汗をかく人と汗をかかない人がいるというのはなんとなく、お分かりのことと思います。

しかし、この汗っかきであるということはそれだけ身体にある汗腺が多いということになります。

全体的に汗腺が多いということはアポクリン汗腺も人よりはそれなりに多いということになるわけで、そうなってくるとアポクリン汗腺から出ている汗の比率が多くなり、それだけわきがの傾向が強くなります。

そのため現時点でなかなかの汗っかきだと自負がある場合には、わきがの対策もしてみるとよろしいでしょう。

特に夏場などに服の脇の部分に汗染みができたり、その汗染みが内側から見てみると黄色かったりすると、ほとんどわきがと思って差し支えはありません。

早急にわきが対策に入りましょう。

耳垢が湿っている

外のあまり耳かきをしない人でも月に一度は耳かきをされるのではないでしょうか。

また、重度の「ミミカキスト」の方はほぼ毎日、それも一日に複数回に耳かきをされるかと思います。

そして、耳かきをしている時に耳垢がパサパサとパン粉のように乾いているのであれば問題はありませんが、いわゆる飴耳だったり耳垢が湿っているという場合、注意が必要です。

なぜかと言うと、耳の中にも実はアポクリン汗腺というものが存在し、このアポクリン汗腺が体の中に多く分布している場合には耳の中のアポクリン汗腺も非常に汗を出しやすい性質になっています。

この要素によって耳の中でも汗をかいていて、その結果として耳垢が湿るというわけです。

耳垢が湿っていたりして、さらに、今回ご紹介しているようなチェック項目に複数引っかかるという場合には、やはりわきが対策をとっていくというのが一番安心です。

毛深い

実はアポクリン汗腺というのは全身至る所にあるわけですが、その分布というのは基本的に、脇の下やいわゆる股間、さらに、乳首などに限定されます。

そのためこれらの部位にあることが多い、いわゆる陰毛や脇毛が毛深いという場合、汗が流れて行かず毛に成分や臭いの原因菌が絡みついて、そこからより強い臭いを発しているというケースがあります。

こうなるとかなりの悪循環で匂いも相当きつくなってしまいます。

この部分も注意が必要な要素となります。

自分で自分のニオイがわかる事がある

さらに、自分で自分の匂いがもうすでにわかることがあるというケースもあります。

その場合は、ほぼわきがを疑うに値する状況であると言えます。

ただしこれについては気にしすぎというケースも考えられますので、この要素だけで勝手に判断をせず他の要素もチェックするようにしたいところです。

というのも「自分がわきがなのではないか」という強迫観念に囚われてしまい、実際にはそのような臭いがしていないのに思い込みでそういう臭いがしている気がするという悪循環に入ってしまうケースがあります。

実際に、この件絡みで精神科領域の治療が存在したりします。

つまり定期的かつ一定の人数が、精神科にかかり「自分はわきがではないか」と病的なほど不安になってしまっているのです。

これはこれで健康上とても良くありませんので、チェックリストなどを参考にして的確に判断をしたいところです。

周囲の人が夏場などにあまり接近してこない

時に人は皮肉なもので、その「真実を隠そうとする優しさ」が逆に真実を表していることがあります。

というのも、夏場などに周囲に人があまり接近してこないという場合、何らかの原因が自分にあるということになります。

そして、冬場には普通に接してくれるのに夏場になると離れていくという場合には、もうほとんど匂いが原因です。

中高生くらいであれば、まだ外部から指摘が入ることもあるでしょうが、社会人ともなるとなかなかその指摘を受けるというケースはありません。

最近はセクハラやモラハラなどの言葉もかなり飛び交っていますので、余計に仕事場でそういった指摘を受けるケースはほぼないと言ってよろしいでしょう。

しかし、指摘がないだけで臭いそのものがなくなったわけではありませんので、周囲の人は自衛策としてあまり接近してこないというわけです。

季節によって自分の周囲に人がいるいないが分かれる時には、他のチェックリストの項目を参考にしつつ、わきがを疑ってかかってよいでしょう。

単純に汗臭いということだけであれば、体を清潔に保つなどの自助努力でなんとかなりますが、わきがの場合にはやはりわきがクリームなど根本的な対策が必要となります。

自分が職場や学校に行った時、周囲の人がハンカチを口元にあてている事が多い

先ほどなかなか外部から指摘が入ることは少ないと解説をしたところではありますが、接近してこない上にさらに、自分が職場や学校に入った時に周囲に人がハンカチを口元に当てているという光景を複数回目にするようであれば、やはり何かしらの問題があると思って差し支えはないでしょう。

それが体臭なのか口臭なのか分かりませんが、とにかく、何らかの対策が必要であることは間違いなさそうです。

ちなみに、もしもこの状況がわきがではなく口臭によるものではないかと思われる場合には、口臭サプリというものを使うことでその悩みが一発で解決してしまう可能性もあります。

口臭サプリはなぜ口臭が抑えられるのか、そして自分の口臭が臭いかどうかのチェック表などについては、こちらの記事で詳しくご紹介していますので、併せてご覧ください。

口臭サプリのおすすめランキング10選!口が臭い人のための口臭対策を徹底解説!

下着のニオイをチェックしてみる

チェックリストとしてほぼ最強のリーサルウェポン的な方法が、この下着の匂いをチェックしてみるという方法です。

上の下着でも下の下着でもどちらでもよろしいのですが、まず、脇の部分や股間の部分の匂いをチェックしてみてください。

人目につくところでやるとかなりダメージが大きそうな方法なのですが、これがおそらく確実に匂いをチェックできる方法となります。

この時に汗臭い匂い、酸っぱい匂い以外に独特の匂いがしたり、あるいは黄色い汗染みが残っている場合、わきがを疑ってかかるとよろしいでしょう。

手軽にできるわきが対策

上記のチェックリストを見てみていかがでしたでしょうか。

チェックリストである程度わきがかどうかを判断することができるわけですが、今この時点でわきがが心配かも・・・と思われる場合には、用心に越したことはありません。

すぐにわきが対策をしてよろしいでしょう。

とはいうものの、どういった対策ができるのかというのも分からない、という方も多くいらっしゃることでしょう。

そこでここでは、手軽にできるわきが対策についてご紹介をしていきます。

制汗剤

制汗剤

まず、最初にご紹介するのは制汗剤です。

わきがの原因はアポクリン汗腺から出てくる汗ということで、その汗をそもそもブロックしてしまえば良いという発想です。

様々な制汗剤が発売されていますが、この中でもわきがに効果があると書かれているものやそういった口コミのあるものを選ぶとよろしいでしょう。

ある程度の効果は見込むことができます。

ただし重度のわきがの場合には制汗剤で対処しきれないケースもあります。

また、ちょっとした汗を抑えるような、いわゆる「キャピキャピした爽やか青春系CM」などで宣伝している制汗剤については、見た目も効果も可愛らしすぎるため、最初から本格的な制汗剤を導入することが重要です。

こまめに入浴する

こまめに入浴する

そして、アポクリン汗腺から出た汗というのは出た直後には大した匂いはしません。

それらが分解されることによって匂いを発するわけですから、分解される前に洗い流してしまえば良いという考え方もできます。

そういったわけでこまめに入浴するというのも手軽にできるわきが対策の一つとなります。

ただ、自宅勤務の方や長期休暇中の方であれば、まだ問題はないものの、なかなか普段職場や学校に毎日通っていらっしゃる方にはこの方法は時間的な制約からあまりできないかもしれません。

また、場合によっては、洗いすぎによって皮膚に必要な常在菌や皮脂までも落としてしまい、肌荒れの原因になることもありますので、この方法も一長一短ありと思っていただいてよろしいでしょう。

わきがクリーム

【おすすめ】わきがクリーム

一般的な制汗剤も実際のところ、強烈なわきがの前には歯が立たないというケースもあります。

あるいは入浴など、様々な事情によってすぐすぐ実践できない制約がある場合もあります。

そこでお勧めできるのがわきがクリームです。

このわきがクリームというのは臭いの元になる菌や成分を殺菌してくれる能力を持ち、さらに、消臭に関する効果を併せ持ちそして、何よりわきがに悩む人がネット上であげている口コミを参考にして購入することができるという利点を持ちます。

一般的な市販されているものよりもかなり専門的に作り込まれている商品がほとんどなため、より色良い結果を得られることが多いというわけです。

このわきがクリームというのは読んで字の如し、脇や股間などアポクリン汗腺線がある所に塗り込むタイプのクリームとなっており、取り扱いも簡単なことから、とてもおすすめです。

わきがクリームの選び方

わきがクリームの選び方

それでは、そんなわきがの救世主ともなりうる存在であるわきがクリームはどのようにして選びそして、購入すると良いのでしょうか。

わきがクリームにも様々な製品があり、それぞれ違ったプロダクトだけに違った特徴を持ち合わせているわけですが、共通していくつかの選ぶポイントというものがあります。

ここではわきがクリームの選び方についてご紹介していきます。

殺菌力

まず、第一にあげられるポイントとして殺菌力が高いかどうかが挙げられます。

この殺菌力というのは臭いの元となる物質や菌をいかに殺菌することができるかという指標です。

これらについてはそれぞれ成分や製品の説明欄でどのくらいの殺菌力があるのかということを紹介されていることが多いため、これらのポイントをまず、第一にチェックするとよろしいでしょう。

言うまでもありませんが、殺菌力の高いわきがクリームの方がより高い消臭効果を持つということです。

消臭力

そして、招集力についても殺菌力と似たような項目ではありますが、しっかりと確認する必要があります。

よく、カテキンやその他の成分を元にして消臭力があるということで販売をしている商品がありますが、これらの商品のように、きちんと

  • どのような根拠で消臭力を持っているのか
  • どのような臭いに特に効果を発揮するのか
  • どういった成分を使っていることでその消臭能力を実現しているのか

など、各わきがクリームの公式サイトや口コミそして、商品のパッケージなどを参考にして判断したいところです。

価格

そして、わきがクリームというのは一つ買って一度試したからといって、匂いがそれから金輪際なくなるということでは当然ながらありません。

やはり継続して使用することが何よりも重要ですし、いわゆる消耗品でもあります。

製品との相性が良ければ、これから一生付き合っていく製品になるという話も決して大げさなものではありません。

現に、何十年も同じ製品を使い続けているという方もいらっしゃいます。

そういった部分を考えると俄然気になってくるのがやはり値段ではないでしょうか。

定期購入できるものであれば、なおさらのこと。

その価格については毎回無理せずに、購入できる範囲の価格帯のものを選ぶ必要があります。

仮に30gあたり39,800円のハイランクなわきがクリームを1ヶ月だけ使うのと、同じく30gあたり19,800円くらいの製品を継続して何年も使うのであれば、間違いなく後者の方が総合的な効果が高いと言えるでしょう。

そういった部分からも、価格というのは非常に重要なファクターとなります。

口コミ

これらの要素を参考にして、わきがクリームを選ぶことになるわけですが、一番最後に参考にしたいのは、やはり先人の知恵。

つまり、他のわきがに苦しんでいる仲間たちからの口コミや経験談です。

口コミというのはある種、販売元が「どうこうできる代物」ではありませんので、良い面も悪い面もリアルな部分が見えてくるというのが特徴です。

そして、インターネット全盛のこの時代、口コミというのは様々な所にあります。

これらの口コミ・情報を参考にして、製品情報や宣伝からは見えてこないリアルな部分をみて、最終的に判断をするというのも有効な選択肢のひとつと言えるでしょう。

おすすめのわきがクリーム3選

クリアネオ

クリアネオ

商品名 クリアネオ
容量 30g
価格 通常価格 5,980円
Web限定価格 4,980円 送料無料
備考 殺菌と制汗のダブルのアプローチで満足度99.1%

永久保証制度あり

販売元 株式会社ソーシャルテック

それでは、ここからはおすすめのわきがクリームについてご紹介をしていきます。

まず、最初にご紹介するのがこちらのクリアネオというわきがクリームです。

このクリアネオは先ほどご紹介した、臭いの元となる菌を殺菌する成分を配合しており、さらに、その上で臭いの元となるそもそもの原因である

「汗」を抑える制汗成分も配合をしているということで、ダブルのアプローチで臭いを抑えるような仕上がりの製品となっています。

そして、通常こういった製品には香料などが入っていて、香りで匂いをごまかすようなフシがあるのですが、クリアネオは医薬部外品ということもあり、無添加・無香料という堂々の仕上がりにもなっています。これは心強いですね!

こういった部分が評価され、満足度は99.1%と高い水準です。

さらに、販売元も自信の表れとしてなのか、使用何日後でも返金を受ける永久保証制度を実施しています。

わきがの元となる汗の発生、そして、汗が発生して分解された後に起こる菌の増殖をダブルで押さえるというこのアプローチなかなかできるものではありません。

また、汗を抑える成分の中でも、毛穴の中から汗が出てくる前に汗の成分と結合し、汗そのものを抑えてしまう成分であるパラフェノールスルホン酸亜鉛という成分が含有されていますので、どちらかと言うと制汗効果が高く、さらに、万が一汗が出て臭いが発生しそうな場合には殺菌効果でそれをブロックするというようなかなり堅牢な製品であると言えます。

定期配送にも対応していますので、安心して日々の生活を送ることができるようになりますよ。

>>クリアネオの公式サイトはこちら

ノアンデ

ノアンデ

商品名 ノアンデ
容量 30g
価格 通常価格 9,800円

Web限定価格 4,980円

備考 無期限全額永久返金保証を実施

人前に出しやすいパッケージ

販売元 株式会社スタジオライン

続いてご紹介するのはこちらのノアンデというわきがクリームです。

このノアンデ、個人的にはすごくおすすめのわきがクリームなんです。

なぜかと言うと、いわゆるスプレーボトルタイプの製品なのですが、どこからどう見てもわきがクリームには見えないのです。

公式サイトでそのデザインをご確認いただければと思いますが、ほとんど化粧水にしか見えない仕上がりです。

これであれば、会社のロッカーに入れていても決して恥ずかしいことはありませんし、人前で使ってもデオドラントや消臭といった文言は一切ありませんので、何かを思われる心配もほぼないと言ってよろしいでしょう。

また、市販されている製品でもありませんので、よくある「特に何も書いてないからと言って安心して使っていたら、実際にはドラッグストアなどでわきがクリームとして大々的に販売されていて、みんなどういう製品か知っていた」というような事態にもならないと思って差し支えありません。

さらに、定期コース加入でほぼ通常価格の半分近い金額で購入することができますし、無期限全額返金保証を実施していることもあって、リスクなくこの製品を試すことができるのも嬉しいポイントです。

>>ノアンデの公式サイトはこちら

デオシーク

デオシーク

商品名 デオシーク
容量 30g
価格 通常価格 9,980円

Web限定価格 5,980円

備考 茶カテキンの約25倍の抑臭能力を持つ柿タンニン配合
販売元 株式会社キーリー

デオシークというわきがクリームも最近非常に人気です。

デオシークはどういった製品かと言うと、特にメディアでの紹介が多くananやその他徳島新聞、財経新聞などでも紹介されている製品です。

そして、通常こういった製品では殺菌と消臭に重点を置いていることが多いのですが、デオシークはスキンケアという部分にまで気を配っている徹底した製品設計が行われています。

シャクヤクエキスやアマチャエキス、紅藻などによって保湿効果を持っているため、乾燥によって発生する臭いもブロックしてくれるというわけです。

保湿や美肌という部分にまでアプローチしているこのわきがクリーム「デオシーク」。

定期配送などの申し込みによりお安く手に入れる方法もありますので、まずは、公式サイトから情報をご確認ください。

>>デオシークの公式サイトはこちら

ドラックストアで買える市販の安いわきが対策商品は効果ある?

ここまで人気のインターネット上で購入することができるわきがクリームについてご紹介をしてきたところですが、今すぐに買いに走れるドラッグストアなどで購入することのできる安い、いわゆる市販のわきが対策商品には効果は実際あるのでしょうか。

ここでは市販のわきが対策商品について解説していきます。

制汗スプレー

制汗スプレーなどにもわきが対策用と明記されているものがあります。

これらについては有効成分として殺菌消臭の成分が入っていたり、消臭成分としてミョウバンが含有されていることがあります。

ミョウバンというのは水に溶けると酸性になる性質があり、皮膚を酸性に保つことで菌の繁殖を抑えるという仕掛けです。

ただしあまりお安いものになってくると有効成分の含有量が少ないなどの理由により、思うように効果が発揮できないケースもあります。

さらに言うと、無香料の制汗スプレーでもあまりつけすぎてしまうとその制汗剤の成分に含まれている匂いそのものがわきがのような臭いに感じられてしまうことがありますので、こちらは注意が必要なところと言えるでしょう。

ロールオンタイプの制汗剤

ロールオンタイプの制汗剤にもわきが対策になるものがいくつか市販されています。

例えば皮膚を酸性に保つ目的でアルム石を使用したロールオンタイプの制汗剤やデオドラント製品などもあります。

ただしこれについても皮膚が清潔な状態で保たれていなければならないなど、使用時に条件がいくつかあるため実際手軽に使うことはできないというのが正直なところです。

今回ご紹介したようなわきがクリームについては実際に働いている現場などでも使いやすいということを念頭においた製品となっていますので、この部分ではやはり市販の安い製品は遅れをとるということになるわけです。

汗ふきシート

汗拭きシートについては上記でご紹介しているような、わきがクリームと併用することによって絶大な効果を発揮します。

というのもわきがクリームを使う場合、この後の項目でもご紹介しているのですが、皮膚を清潔に保った状態で使わなければなりません。

そのためにまず、汗拭きシートできちんと皮膚を清潔にし、その上からわきがクリームを塗ることによって効果を発揮するというわけです。

いわゆる相乗効果というやつですね。

このように結論から言ってしまうと、市販の安いわきが対策商品は効果が全くないわけではありませんが、やはり今回ご紹介したようなわきがクリームにはほとんど劣ると言って差し支えはありません。

なぜかと言うとこういった市販されている大衆的製品でさらに、安いものについては有効成分が思うように配合されていなかったり、単純に消臭という一点だけで気合を入れている成分が多く殺菌など総合的なケアが必要なわきがの根本的解決には至らないケースがほとんどです。

そういった部分を考えるとやはり安物買いの銭失いという言葉もありますので、上記のような専門的に開発されそして、口コミや支持を集めているわきが対策商品を購入した方が賢明と言えるでしょう。

わきがクリームを使う際の注意点

そんなわきがクリームですが、実際使う時には何か注意が必要なポイントなどあるのでしょうか。

ここではわきがクリームを使う際の注意点についてご紹介をしていきます。

用法用量をきちんと守る

まずは、用法用量をきちんと守るというのが重要なポイントになります。

わきがにお悩みの方は特にわきがクリームをより多く使ってしまいがちです。

その気持ちは痛いほどよくわかるのですが、用法用量をきちんと守っていれば、それだけで十分に効果は発揮します。

ある程度わきがクリームを信頼してあげて、用法用量をきちんと守って使うようにしたいところです。

というのも、あまり多く塗りすぎてしまっても逆効果なのです。

なぜ逆効果なのかと言うと、あまり多くクリームを塗りすぎるとそれだけ脇の下や股間などがベタベタしてしまい、結局そこから様々なストレスがかかり、より汗が分泌され結果として意味がなくなってしまうケースがあるからです。

汗の始末をしてから使う

また、見落としがちなポイントとして汗の始末をしてから使うというものが挙げられます。

わきがクリームを塗るのはあくまでも汗をかいていない状態の皮膚に限ります。

というわけで現時点で汗をかいている場合にはまず、市販の汗拭きシートなどを使ってその汗を落としてしまい、その上でわきがクリームを使うようにするのが正しい方法と言えます。

ただしこの場合、汗拭きシートなどであまりゴシゴシと皮膚をこすってしまうと皮膚の表面に細かな傷が入ってしまい、そこから雑菌などが繁殖することもありますし、また、組織液などが出てきてしまうとそれが元で臭いに繋がってしまうこともありますので、注意が必要です。

あくまでも汗ふきシートは柔らかく使うようにします。

まとめ

今回はわきがの原因やチェック方法、そして、対策方法としてわきがクリームについておすすめのものをいくつかご紹介してきました。

この記事の最初でも申し上げた通り、わきがは遺伝などによる先天的なものであり、そして、克服できるものでもあります。

決して諦めてしまうことなく、今回ご紹介したようなわきがクリームを中心に、わきが対策を行うことでよりアクティブで楽しい生活をできるように一緒にトライしていきましょう!