【最新】ペニス増大サプリのおすすめランキング5選!本当に効く最強の増大サプリはこれだ!

世の中の男性の味方の中の味方、言ってしまえば夜のお助けアイテムである精力剤というものがあります。

そして、そんな精力剤には進化版と言われていて、今まで精力剤をガブガブ飲み続けていた人たちがみんなこぞって買い換えていると言われる「ペニス増大サプリ」というものがあります。

このペニス増大サプリ、どういう商品なのでしょうか。

精力剤よりも効くのでしょうか。

そして、実際にペニスが長く・大きく・太くなってしまうのでしょうか。

今回はペニス増大サプリはどういう商品なのかという部分と合わせて、最新版のペニス増大サプリのおすすめランキングをご紹介していきます!!

本当に効くペニス増大サプリBEST5

第1位 ヴォルスタービヨンド

本当に効果があり、大きくなる精力剤よりも人気のペニス増大サプリベスト5をご紹介していきます。

まず、最初にご紹介するのはヴォルスタービヨンドです。

このヴォルスタービヨンドというのは、1日の摂取目安量あたりL-シトルリンが801mg、アルギニンが282mg、更に亜鉛が12mgも配合されており、その他にも配合成分は何と動物由来成分が21種類、植物由来の成分が27種類、全ての成分を合わせると61もの成分が配合されています。

さらにその中には特許成分であるジオパワー15という、山芋から抽出した大変貴重な成分も含まれている商品がこのヴォルスタービヨンドです。

よくデートの前に

「なんとか少しでも固く、1センチでも長く!!!」

ということで牡蠣バルなどに入ってムシャムシャと生牡蠣や牡蠣をお食べになる方がいらっしゃいますが、そんな露骨なことをするよりも、このヴォルスタービヨンドは飲むだけですから大変スムーズです。また、毎回牡蠣を食べに行くよりもコスパ良好です。

ヴォルスタービヨンドの詳細はこちらからご覧ください。

第2位 ヴィトックスα extra editon

4年連続男性サプリ売上ナンバーワンのペニス増大サプリが、ヴィトックスαです。

このヴィトックス、黄金比率での天然成分配合が行われており、有効成分と言われているL-シトルリン、L-アルギニンはもちろんのこと、牡蠣に多く含まれているという精子の材料でもある亜鉛、さらには南米の方からマカパウダー、さらにアカガウクルアという植物まで黄金比率で配合されています。

さらに植物系・ミネラル系の成分なども入っていて、どちらかと言うと男の威厳が取り戻される・・・どころの騒ぎではなく、総合的に体の調子が良くなってしまうというような感想も聞かれます。

ヴィトックスαの詳細についてはこちらからご覧ください。

第3位 バイタルアンサー

男の元気の悩みにパワフルなアンサーを、自信がぐんぐん蘇ると言われるのがバイタルアンサーです。

このバイタルアンサー、アルギニンの配合量は何と一瓶300粒あたりで16,000mgという驚異的な配合量となっており、いざという時に限って全く感覚が無くなってしまい、

「おいしっかりしろ、お前いつもスマホ動画とかでも元気だろ!

なんでいま生身の据え膳が眼の前にあるのに全然動かないんだよ!ほら、お前の好きな白ニットだぞ!!!立てよ!!!!!」

とか、

完全に真っ最中にもかかわらず身体からどんどん力が抜けてきて、ついでに硬さも失われて、最終的に

「・・・ちょっと休憩しようか(仏頂面)」

なんて相手に言われてしまうような状況とはもうオサラバです。

ついでに体力増強にもなるので、もう2回戦目の途中で息切れと貧血を起こすことも少なくなることでしょう。

ちなみに精神的な緊張やストレスやプレッシャーなどを緩和してくれる成分も入っていることからまさしく後顧の憂いを断つ形で集中することもできます。

バイタルアンサーの詳細についてはこちらからご覧ください。

第4位 ペニブースト


欧米諸国やタイで爆発的な人気を誇るペニブーストが、日本人の体質に合わせてよりパワーアップし、この度舞い戻ってまいりました!

ペニブーストは今回日本人向けに改良を遂げたということで、従来の成分に加えてプロポリスという大変貴重なものを配合し、さらにアルギニンやL-シトルリンといった成分についても堂々の黄金比率での配合を行い、さらにさらに!

天然のバイアグラとして東南アジアで大変崇め奉られてきた「トンカットアリ」という成分も配合されるようになりました。

このトンカットアリ、男性ホルモンであるテストステロンという成分の分泌をグイグイと促してくれますので、下手すると放っておいても女性から寄ってくるようになってしまうかもしれません。

ペニブーストの詳細はこちらからご覧ください。

第5位 ギムロットα

ペニス増大サプリを使うことで出来る限りご子息の成長を促したい、

なんだったら、上を向いてきちんと歩ける子に育てたい。

そんなあなたはやはり、ペニス増大サプリの品質にも気を使われるのではないでしょうか。

高品質で国内生産の、ギムロットアルファという商品があります。

こちらの商品はクラボワスカ、トンカットアリなど南米からの貴重な成分を配合しており、さらにヒハツやビタミンB群、金時しょうが、亜鉛・マムシにすっぽんと、南米アマゾンもびっくりな成分大集合、大量に高濃縮で配合されています。

そして、こちらのギムロットアルファの開発チームはひとつの粒に入れられる成分には限りがあるということを知っていました。

より多くの成分を入れるには、この粒あたりに入れられる粉末の量の問題を何とかしなければなりません。

それゆえ彼らは、逆転の発想でカプセルに入れる粉末の方を100倍濃縮させ、なんとL-シトルリンの配合量を一箱で46,800mgというとんでもない数値まで引き上げることに成功しました。

ギムロットαの詳細はこちらからご覧ください。

ペニス増大サプリの効果

それではペニス増大サプリはなぜ服用すると大きくなると言われているのでしょうか。

そして、どう言ったプロセスを経てギンギンのビンビンの、上を向いて歩こう状態になるのでしょうか。

その答えは意外に簡単です。

先ほどTOP5ということで様々な商品のランキングをご紹介してきました。

それぞれの個別の詳細ページもご覧いただくと分かりかと思うのですが、それぞれ入っている成分というのはめちゃめちゃ体に良い成分ばかりです。

そして、それらはとても貴重で通常の食生活ではまず、補うことのできないような栄養素も多く含まれています。

ちょっと想像してみていただきたいのですが、天然のガラナのエキスを高濃度にがぶ飲みしたことはありますでしょうか?

精力剤としても有名なマカのエキスを、ここまで高濃度に体内に注入したことはありますでしょうか?

一般的な精力剤もこういった成分が入っているところではありますが、どちらかと言うとその場しのぎのような成分の配合比率になっていることが多く、またその成分量についてもあまり多くは入っていないのです。

そして精力剤はなんとなく副作用がありそうで怖い、医薬品はもっと怖い、といった部分から手が出ない方が多いのも事実だと思います。

そこを行くと、こういったペニス増大サプリは体にいい成分が含まれていることからまず、体調のコンディションを整えてくれるという効果があることがわかります。

その上で体中の血流を良くしてくれる成分としてL-シトルリンやL-アルギニン、さらには精神的な動揺やプレッシャーなどを解消してくれる効果のあるトリプトファンといったアミノ酸が大量に含まれているということもお分かりいただけると思います。

L-シトルリン、Lアルギニンというのは一般的なスポーツドリンクなどにも配合されていますが、やはりその配合比率で配合されている分量というのはこういったペニス増大サプリがピカイチです。というより桁違いです。

そして、これらのアミノ酸は体内に吸収されると一酸化窒素という成分を発生させます。この一酸化窒素という成分身体の血流を良くしてくれます。

この「血流」という言葉、大事ですので覚えておいて下さいね。

1分くらい後で、出てきますので。

ここでちょっと話が飛びますが、今このランキングをお読みのあなた。

子供の頃、水風船で遊ばれた経験はおありでしょうか?

きっとありますよね。

あの水道に風船の口をつけて、思い切り水を流し込むことでパンパンにする遊びです。

実は男性の体もあれとほとんど同じ話になっており、まして原理的にはほぼ一緒です。

水風船は男性のペニス

水道は血液だと思ってください。

水風船に普通の水圧でちょろちょろと水を入れるだけでは、やがて容量がいっぱいになった段階で膨張することなく、普通の程度の大きさで水圧の方が負けてしまい水の流入は止まります。

ところが、水道の蛇口をフルパワーで全開にするとどうでしょう?

風船はまだまだ水圧が上がったことで水が流れ込み、どんどんそのサイズを充実感あふれるものにしていきます。

もしかしたら当初の1.5倍、あるいは2倍ぐらいのサイズになるかもしれません。

これと同じことが男性の体でも起きるのです。

アミノ酸による血流の改善促進で、男性の股間に鎮座するペニスはどんどん血液が流れ込んでいきそして、血液が流れ込む量が増加することでぐんぐんそのサイズを増していくのです。

実は男性のペニスというのは保健体育の時間で習ったかもしれませんが、海綿体と呼ばれるスポンジのような組織が中にあり、この組織がまた、血流の流れの改善によってどんどんと流入する血液量が増えることで大きく肥大することができるのです。

これがペニス増大サプリ服用することでペニスが

大きく!

硬く!!

太く!!!

そして、事と次第によっては連続発射も可能な仕上がりになっていくメカニズムです。

そこへ持ってきてさらに、アミノ酸以外にも興奮作用のある成分やその他体のコンディションの向上に役立つ成分、そして、血流そのものを促進させるような成分あるいは免疫力を高める成分など、それぞれのペニス増大サプリの中に黄金比率で配合されているというわけです。

アルギニン・L-シトルリン以外に増大サプリに含まれている有効な成分

マカ

アルギニンやL-シトルリン以外に、増大サプリに含まれている有効な成分についてご紹介していきましょう。

まず、入っている成分のトップランカーに君臨するのがこのマカです。

マカというのはよく様々な精力剤や栄養ドリンクなどにも含まれていることがあり、サプリでもおなじみの成分となっていますが、あまりその効果についてはご存知でない方が多いのではないでしょうか。

マカは滋養強壮や精力の増進、免疫力の向上といった部分に効果があるばかりか、慢性的な体の疲労や精子の形成にも効果を発揮する、南米ペルーの秘宝とも言われる植物です。

ちなみにコンビニなどで売っているマカドリンクなどを飲んでデートに臨んだところ、何か勢い余って3回くらい行けちゃった、みたいな、ものすごく良い戦果が出たという方がいらっしゃいますが、あれも一時的にマカの力を借りられたケースと言えるでしょう。

ただしそういったコンビニで購入できるようなドリンクに入っているマカというのは大変少量ですので、ペニス増大サプリに含まれているマカの分量を服用するとその効果は2倍にも3倍にもなる可能性があります。

一回でもそういったコンビニでの精力剤や、マカドリンクなどを飲んで効果が感じられたという方には今すぐにでも増大サプリをお試し頂きたいところです。

トンカットアリ


先ほども軽く触れましたが、トンカットアリという成分があります。

よく誤解される方がいらっしゃいますが、別に虫のアリを使っているわけではアリません。アリだけに。

\ドッ!/ 

\ワハハ!/

・・・話を続けます。

「トンカットアリ」というところまでで一つの区切りで、言ってしまえば植物です。

そして、この植物はなんとマレーシアの原住民に古来から男性の精力を高める貴重な植物として崇められてきました。

その生息地は今でもブラックボックスになってしまっている部分が多くあり、日本でも大変貴重な成分ということになるわけです。

このトンカットアリは男性ホルモンであるテストステロンを生成することを手伝ってくれる効果があり、このテストステロンによって女性が放っておいても寄ってくるような、もはや本能的な部分で女性を惹きつけるような体にもなるわけです。

合コンでは1次会より2次会の個人プレー、サシデートでは一本勝負、その他あらゆるところでフェロモンによりアシストが効く感じです。

ちなみに現地では男性が大きくなるように、と使われていますので、モロにそういった効果もあります。

ヒハツ

増大サプリによっては、ヒハツという成分が含まれていることがあります。

これも精力剤などによく含まれている成分なのですが、このヒハツはピペリンといった成分が配合されており、言ってしまえば中身はコショウのようなものです。

このヒハツ、血管の中で吸収された時に一酸化窒素の働きを促進するという作用があります。

さあここで問題です。

「一酸化窒素」というキーワード、先ほどはドコで出てきたでしょうか。

そうです。

一酸化窒素はL-シトルリン、L-アルギニンによって体で生成される、血液をより多く流れるように促進してくれる成分でしたね!

その血流を促進する成分である、一酸化窒素の働きをさらに促進してくれるというこのヒハツ。

そういった部分で考えてもこのペニス増大サプリというのは、うまいこと黄金比率という部分で成り立っているということがおわかりいただけるのではないでしょうか。

さらにこの成分については血流自体が改善しますので、手が冷たいといったような冷え性的な部分も解消することになります。

この冷え性というのは末端が血流が届かずに冷えてしまうということですので、同じ先端である股間も、血流が届かず冷え切ってしまっては大変です。

そういった部分でもヒハツとL-シトルリン・L-アルギニンの効果というのは絶大なのです。

ガラナ


ガラナという成分もよくペニス増大サプリには含まれています。

このガラナ、元々はガラナの実の種子エキスから抽出できる成分で、このガラナ自体はアマゾン川の流域で取ることができる小さくて丸い、一見するとややさくらんぼに見えないこともないような植物です。

そして、このガラナの種子には目がしゃっきりするような成分である、おなじみカフェインやタンニン、さらに疲労回復や滋養強壮に役立つ成分も含まれています。

日本国内ではあまり馴染みがなく、北海道にはガラナのソーダ飲料がありますが、北海道以外の地域では知られていない成分です。

しかしこのガラナも、疲労回復や肉体の総合的な機能の向上促進に役立ちます。

牡蠣


ご存知、牡蠣です。

性欲のつく食べ物のナンバーワンとして君臨するこの牡蠣ですが、そのエキスの濃厚さたるや凄まじいものがあります。

よく亜鉛の含有量が優れていることから精力増進や、その他男性の体力増強、もう少し直接的に言ってしまうと「今夜あるかも」と思っている時の夕食に牡蠣などが出てくるともう完璧にリーチ状態と思ってしまうような方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

とにかくこの亜鉛は精子の生成にも重要な役割を持つ成分で、亜鉛が欠乏すると味覚障害などの症状を引き起こすばかりでなく、そもそも勃たない、あるいは勃ち辛い、もしくは勃ちが悪い、というような状況につながることがあります。

そして、性欲自体も湧かないというわけです。この牡蠣についても亜鉛成分ということで増大サプリには配合されています。

馬の心臓

この辺りからは、サプリによって配合されているものと配合されていないものが各サプリのコンセプトによって出てくるのですが、馬の心臓というものが含まれているケースもあります。

もちろん粉末化したものだったり、あるいはエキス化したものだったりするわけですが、この馬の心臓の成分は、そもそも亜鉛が含有されていたり、あるいは豊富なアミノ酸、またはビタミンなど栄養素が単純に多いということで使われたりすることがあります。

とはいうものの、やはり馬といえば種馬という言葉があったり、馬並みという言葉があったり、男性としてはやはり憧れるような部分が多く、そういった馬の心臓の成分が入っている増大サプリは男性に勇気と活力を与えてくれる成分でもあるわけです。

豚の睾丸

豚の睾丸という成分が入っているケースがあります。

この豚の睾丸ですが、アルギニンが大変豊富に含まれているプロタミンというタンパク質が非常に豊富に含有されており、性欲の向上や精力アップに効果があるとされています。

ただし普通に考えると豚の睾丸をそのままガツガツと食べるわけにも行きませんし、豚の睾丸はカジュアルに居酒屋のメニューに出てくるようなものでもありません。

そういった背景からペニス増大サプリには豚の睾丸がエキスや粉末として配合されているというわけです。

マムシ


昔からマムシ酒というものがあります。

当時はマムシ酒を飲んで一発行きますか、みたいな、そんな感じで呑まれることもありました。

居酒屋などにカップルで来ているお客さんに、面白がって周りのお客さんがごちそうして呑ませて盛り立てるケースも、地方では未だにありますね。(まあ、場所によっては都内だってあるでしょうが)

精力剤にもよく、マムシが入っているというPRポイントを持つものがあります。

それだけマムシというのがやはり男性の滋養強壮には効果的な成分なのですが、古代中国では漢方薬としても珍重されたほど滋養強壮に効果のあるのがマムシです。

またマムシにも血流の流れ自体を改善してくれるという成分が入っています。

すっぽん


すっぽんもマムシ同様に、血を飲んでみたりエキスを摂取してみたりと、昭和の時代から精力剤の番人みたいな崇められ方をされてきました。

実際にすっぽんのエキスを体に取り込むと

「今日は行けそうな気がする」

という雰囲気になるわけですが、すっぽんは栄養成分として亜鉛そして、鉄などが豊富に含まれており、またタンパク質自体も大変良質なため、血流の流れをスムーズにして代謝を高めるという意味でも理にかなった成分です。

よく増大サプリが精力剤の進化系と言われる理由は、こう言ったところにもあり、精力剤のコンセプトやスピリットを継承しつつ、さらに飲みやすく、さらに成分の含有量を多く、そして、より効果的にという形で現代のペニス増大サプリにつながっているというわけです。

ペニス増大サプリの副作用・危険性について


それでは、ペニス増大サプリに含まれている成分で何か副作用があったり、あるいは危険性があると言われているものなどはあるのでしょうか。

答えは半分イエスで、半分ノーです。

というのも、現在日本国内で流通しているペニス増大サプリについては、実際に流通させても問題ないということである程度の基準をクリアしているものが大多数です。

もちろんこのランキングでご紹介しているサプリについては、全て国内での流通に問題がない商品ばかりです。

というより、体にいい成分しか入っていません。

そういった部分からも日本国内で流通している増大サプリについては、現時点では全て健康補助食品や健康食品というくくりになりますので、副作用があったり何か危険性のあるドラッグなどが入っているということはありません。

ただし、海外の製品、または国産であっても流通元が明らかになっていない格安の増大サプリについては話は変わってきます。

そういった増大サプリについては少々危険度が増してきますので、あまりおすすめはできません。

ここでのまとめとしては、ペニス増大サプリは日本国内で販売されているもの、特にこのランキングで紹介されているものについては副作用や危険性はないということです。

詳しくは、また別の機会にご説明いたします。

増大サプリQ&A

海外の増大サプリは危険?

 

ここからはペニス増大サプリのQ&Aについてお答えをしていきます。

最初のご質問です。

海外の増大サプリは危険ですか?

というご質問ですが、こちらは先ほどもご紹介した通り正直なところあまり100%安心です。とは言えないのが現状です。

理由は様々あるのですが、やはり言葉の壁があったり、海外で認可されていても日本国内では認可されていない成分があったり、そういった部分からあまりお勧めはできません。

出来る限り日本国産のもので、当サイトでご紹介しているような増大サプリを服用するのが安心です。

海外の増大サプリの危険性については、

海外のペニス増大サプリは危険?海外増大サプリの効果や副作用について

で詳しく紹介しています。

ドラッグストアや薬局で買える市販の安い増大サプリは効果ある?

ドラッグストア・もしくは薬局で買える、よくある市販の安い増大サプリは効果があるのかというご質問ですが、これは効果があるといえばある、ないといえばないです。

というのも、基本的には市販の安い増大サプリは今回ランキングでご紹介しているようなサプリの成分が恐ろしく少ない含有量で入っているものか、そもそもその成分の数自体がとても少ないものになります。

そのため決して効果が全くないとまでは言えませんが、やはり同じお金をかけるのであれば当ランキングでご紹介しているような、しっかりとした実績のあるサプリを服用するようにしたいところです。

ドラゴンボールでいうと、市販の安いサプリはヤムチャ、当サイトでご紹介している増大サプリは悟空くらいの考え方でいていただくと問題はないと思います。

ヤムチャも全く一般の人よりは強いかもしれませんが、当然悟空にはかないません。

そういうことです。

Amazonや楽天で買える増大サプリは偽物が多いって本当?

Amazonや楽天で買える増大サプリは偽物が多いのかというご質問ですが、これはもうイエスとしか言いようがありません。

はっきりと申し上げるのであれば、Amazonや楽天で購入することができる増大サプリは、ほぼ偽物か転売品と思って結構です。

というのも、増大サプリの中でも今回ご紹介しているようなサプリについては販売元がきちんとその公式サイトでのみ責任をもって販売をしているという形態を取っていることが多く、楽天やAmazonヤフオク・メルカリなどには出品をしていません。

すべて公式サイトの通販以外から購入したものについては、それぞれのサプリの販売元がそもそも出回っていることを認識していない製品となりますので、本物かどうかの判断がつかない=偽物ということになるわけです。

Amazonや楽天などで買える増大サプリが少し安いから、と言って安易に購入してしまうと偽物や変な混ぜ物のある危険なサプリに当ってしまうこともありますので、十分に注意し全て公式サイトの通販から購入するようにしたいところです。

増大サプリの副作用や危険性は?禿げるとか

ペニス増大サプリを飲んでいると何か副作用や危険性はあるのか?(ハゲるとか)というご質問です。

また、ランキングとか作るくらいだからすごい増大サプリを飲んでると思いますが、実際のところ禿げてるんですか?というご質問も同様にいただきました。誰がハゲやねん。

冗談はさておき、増大サプリは日本国内で流通しているもので、こういったランキングにもランクインしてくるような製品についてはすべて健康食品や健康補助食品としての位置付けで天然成分のみが配合されていますので、何かしらの副作用や危険性があるといったことがありません。

また特にホルモン剤なども使っておりませんので、特段変にハゲたりする心配もなさそうです。

ただし、成分の比率が黄金比率になっていない、いわゆるバランスの悪い安い増大サプリなどを利用すると、成分の摂取のバランスが崩れてそこからホルモンに影響をきたし、何か体が太ってきたり、禿げてきたりという変調が出ることは考えられます。

やはり増大サプリは上質なバランスのとれたものを摂取して、初めて効果があると思ってよいでしょう。

増大サプリは即効性はある?

非常によくいただくご質問ですが、増大サプリは即効性はありますか、というご質問があります。

こちらについては即答できますが、ありません。

というより、即効性がないからこその増大サプリなのです。

もう少し詳しく話をすると、即効性があるのはいわゆる医薬品(もしくは、もっと色々とまずいおクスリ)で、無理やり体の機能をいじって勃たせて大きくするようなものが多いのですが、それだとやはり体に無理がかかったり、思わぬ副作用や危険性が出てしまうことがあります。

そういった危険性や副作用を排除し、天然成分のみで徐々に体のコンディション自体を上げていくというのが増大サプリのコンセプトです。

そういった部分からも即効性はなく、基本的には3ヶ月から半年程度は飲み続けることで徐々に効果を発揮するような使い方となります。

ただ人によっては成分がとても体にあった、ということで飲んで二日目の朝にものすごい大きさになっていた、中学3年生ぶりに朝立ちした、そのまま出勤前に奥様と一発(数年ぶり)、という方もいらっしゃいます。

ちんとれには増大効果はある?

ストレッチやミルキング、圧迫トレーニングなど、今や様々な方法が紹介されているちんとれ(チントレ)ですが、こちらについては増大サプリとの併用がとても効果的です。

ただしやり方については器具などは使わずに行うと安全でよろしいでしょう。

その上で増大サプリを併用すると、より効果が実感しやすくなるかと思います。

増大サプリの飲むタイミングは?

増大サプリの飲むタイミングについてですが、基本的には医薬品ではないため朝昼晩一回ずつというような指示などはありません。

しかし、開発チームの方で出来る限り体に効率よく吸収してもらう為のタイミングについて提案をしていることがありますので、そういった提案がある場合にはそれに従う形で服用し、そういった提案がない場合には原則空腹時に一定の間隔で飲み続けるようにするとよいでしょう。

よくおすすめしているのは、毎朝一回飲むか、夜寝る前の空腹時に飲むかの二択です。

家族にバレずに買う方法は?

最大の難関である増大サプリを購入するときの家族バレです。

この家族バレを回避するための方法ですが、唯一確実にご紹介できる方法が一つだけあります。

当ランキングでご紹介している公式サイトからの購入です。そういったところも、無論ランキングの審査対象です。

こちらについてはプライバシー対策も大変しっかりしており、無地のダンボールに商品名を記載せずに発送してくれるなど、非常に細やかな配慮がなされています。

先ほどのようなAmazonでの転売品などだと、下手すると伝票にデカデカと「ペニス増大サプリ」「男性器増大」など製品名に書かれてしまい、大変なことになるかもしれません。そんなのを思春期の娘さんが受け取ったり、まかり間違ってお隣の奥さんに受け取られた日には、もう立ち直れないかも知れません。

まとめ

このようにペニス増大サプリは医薬品ではありません。

そのため即効性はありませんが、体に安心安全で長い目で見れば、それだけ長く、太く、大きくなります。

飲み続けることが何よりも重要となります。

一般的に1クール3ヶ月とするとバランスが良いので、まずは3ヶ月分まとめて購入して、3ヶ月間飲み続けるところから始めてみませんか?

ちなみに1クール3ヶ月でまず、飲んでみるのであれば、おすすめはヴォルスタービヨンドです。

ここでもう一度、ヴォルスタービヨンドについておさらいしておきましょう。

ペニス増大サプリを購入するならヴォルスタービヨンドがおすすめ!


ヴォルスタービヨンドは血流促進効果のあるアミノ酸であるL-シトルリンとL-アルギニンがそれぞれ黄金比率で含有されており、さらに精子の製造にも必要不可欠な成分である亜鉛もなんと12mgも配合されています。

そして、それだけではなく動物由来の成分が21種類にプラスして、植物由来の成分も27種類ということで大変バランスの良い成分配合がなされています。

また、やはりジオパワー15という希少な成分が含まれていることもお勧めできる決め手の一つです。一センチでも長く、少しでも太く、そして、満足してもらえるだけの硬さにしたいのであればまず、ヴォルスタービヨンドを3ヶ月間読み続けてみるところから始めてみましょう!

ヴォルスタービヨンドの詳細はこちら