• 公開日:2018.05.14

にんにくサプリのおすすめ6選!にんにくの成分と期待される効果とは?

にんにくサプリのおすすめ6選!にんにくの成分と期待される効果とは?

最近、なんとなく疲れやすかったり体力がもう少しあればという方、にんにくという選択肢はいかがでしょうか。

というよりもう既ににんにくサプリがどのようなものかについて調べ始めているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

実際のところにんにくはそのまま食べるよりも、この後お伝えするような事情でにんにくサプリのほうがおすすめです。

そこで今回はにんにくサプリのおすすめ6選と、にんにくの成分やにんにくを食べることによって期待される効果について解説していきます。

にんにくに含まれる成分、栄養素

にんにくに含まれる成分、栄養素

まずは、にんにくに含まれる成分や栄養素について紹介します。

にんにくといえば昔から伝わるスーパーフードで、アジア圏はもちろんのこと、最近は欧米でもにんにくがスーパーフードとして認識されつつあります。

そんなにんにくをスーパーフードにしている成分にはどのようなものがあるのか、大変気になるところですね。

アリシン

まずは、にんにくには有名な成分でもある「アリシン」が多く含まれています。

このアリシンという成分ですが、にんにくの臭いのもとと言ってもほぼ差し支えないくらい強烈な臭いを持つ成分です。

ただしこの成分は意外なことに、基本的には特段何も手を加えなければ匂いなどはしません。

アリシンはすりおろしたり、包丁で切ったりということをした際に、にんにくの細胞が壊れて匂いが発生する成分です。この成分は殺菌作用があり、さらに、加熱したり様々な影響を与えることによってアホエンやスコルジニンなどをはじめとする様々な成分に変化し、なんと最終的には数十種類以上の成分に変化するというわけです。

この変化する成分の多さそして、変幻自在さというのがにんにくの持つパワーの源と言ってよいでしょう。

アリチアミン

アリチアミンという成分もにんにくには含まれています。

正確にはアリシンとにんにくの中に含まれているビタミンB1が欠乏することによってできる成分がこのアリチアミンです。

アリチアミンはどういった成分なのかと言うとこれがまた、凄いパワーを持っている成分だったりします。

というのも体のエネルギーを作るのには必要不可欠な栄養素ビタミンB1は水溶性という性質もあることで、食べる際に失われてしまいやすい栄養素です。これがビタミンB1の弱点でもあるわけですが、アリチアミンという成分はビタミンB1の進化系なのです。

ビタミンB1とアリシンが結合することによってビタミンB1が油に溶け込むことができるようになります。水ではなく油に溶け込めるということは、それだけ体の中に吸収されやすくなり効率的にビタミンB1を摂取することができるというわけです。

そして、このアリチアミンというキーワードどこかで聞いたことがあるような気がしませんか。実はTVCMでもお馴染みのアリナミンも、当初はアリチアミンをベースにあるいはヒントに製品化したものだったのです。

ビタミン

さらに、にんにくにはビタミンB1をはじめビタミンB6、葉酸、チアミン、ビタミンCなど様々なビタミン成分も含まれています。

そのため体の調子を整えたり美肌効果を期待することができたりと、いいことずくめというのが昔から言われています。

ミネラル

にんにくにはカリウム、リン、マグネシウム、亜鉛などの様々なミネラルも含まれています。

この栄養の豊富さ、そして栄養の種類の豊富さがにんにくの持つ多彩なパワーの秘訣と言えるのではないでしょうか。

そして、その他には鉄分やセレンなども含まれていることから、総合的に体の調子を整え、そしてアリチアミンやビタミンの成分の働きによって体にパワーを与えてくれるそんな理想的な配合を持つスーパーフードがにんにくというわけです。

にんにくに期待される効能

それでは、そんなスーパーフードにんにくですが、にんにくに期待される効能にはどのようなものがあるのかここでは改めておさらいしていきます。

疲労回復

まずは、何と言ってもやはり疲労回復効果ではないでしょうか。

にんにくを食べると疲れている日々でもやり過ごすことができたり、反対に王勝負の前ににんにくを食べることによって次の日パワー満点で仕事に打ち込むことができたりといった疲労回復や体力の増強という部分でにんにくが使われるシーンが昔から多く見られますね。

しかも科学的に解明がなされる前からつまり100年単位の昔からにんにくは体力回復に力のある食材として親しまれてきていることから、にんにくを食べるとどうやら体力が回復するようだとして食べ続けてきたそんな実績がうかがい知れます。

科学的な側面から見ていくと、先ほどもご紹介した通りにんにくに含まれるアリシンがビタミンB1と結合することによりアリチアミンという成分になりこのアリチアミンという成分は油に溶けるようになったビタミンB1ですので、通常のビタミンB1の摂取よりも体に吸収されやすいという性質を持っているわけです。
栄養の吸収効率が良くなるということですので、結果として体の働きが良くなるということですね。

美容

さらに、にんにくは殺菌作用のある成分ジアリルジスルフィドなども含まれていますので、これにより体の中の環境を整え、腸内環境の改善にも効果が期待できることから、美肌美容効果も期待することができます。

さらに、お肌の栄養として重要なポイントであるビタミンの補給もばっちりですので、総合的な面から見ると美容にも効果的ということができるわけです。

にんにくといえばやはり匂いが強いというイメージがあることから、あまり美容とにんにくというキーワードが結びつくことはないかもしれませんが、栄養成分を見ていくとにんにくというのは美容にもとても良いというわけですね。

ガン予防

そして、にんにくにはアリシンから変化したジアリルトリスルフィドという成分が含まれています。

このジアリルトリスルフィドという成分はがん細胞の増殖を抑制したり一度癌細胞になってしまった細胞を正常になるように導く働きがあることが最近の研究で明らかになっています。

さらに、体の中にはNK細胞(ナチュラルキラー細胞)というがん細胞を攻撃する細胞があるのですが、このNK細胞はにんにくに含まれるアリシンから変化したアリルシステインという成分が働きかけることによって活性化すると言う性質があります。

もっと言ってしまうとにんにく自体に抗酸化作用がありますので、これらを総合的に判断するとにんにくには癌予防の効果もあるというわけです。
いまだかつてここまでパワフルな食べ物があったでしょうか。

黒にんにくとにんにくは何が違う?

黒にんにくとにんにくは何が違う?

そして、黒にんにくというキーワードもお聞きになったことがある方がいらっしゃるのではないでしょうか。

この黒にんにくというのは何も焦げてしまったにんにくではありません。

焼肉店などでにんにくを頼むと黒焦げにしてしまってそういったものを見て黒にんにくと表現することもないわけではありませんが、それはさておき黒にんにくというのは焦げたにんにくではありません。熟成されたにんにくです。

この黒というのは単純に感化してできたものではなく、メイラード反応という反応によって黒く変色していると言うべきです。

小難しい理論はさておいてこの黒にんにくと通常のにんにくは何が違うのでしょうか。

まず、黒にんにくは約1ヶ月間の熟成というステップを経て白にんにくから黒にんにくに変化していますので、アミノ酸や様々な成分の含有量が白にんにくに比べて増加しています。しかし、このアミノ酸や様々な成分の含有量が増加する背景には、白にんにくに含まれているアリシンが熟成を経て様々な成分に変化した結果ということでもありますので、アリシンの含有量自体は黒にんにくは白にんにくに比べて若干劣るという部分があります。

そのため総合的にアリシンの含有量を考えると白にんにくに軍配が上がるという意外なデータがあります。
もちろんアミノ酸や様々な栄養素のみお追求していくのであれば、黒にんにくに軍配が上がるところではありますが、やはりアリシンという成分を摂取するのであれば、白にんにくがおすすめというわけです。

にんにくを摂取するなら食事よりサプリがおすすめ

にんにくを摂取するなら食事よりサプリがおすすめ

そんなにんにくを摂取するならどのようなメニューやレシピがあるのでしょうか。にんにくといえばやはり匂いが強かったり、あまりこういうことをする人はいませんが、生でにんにくをガリガリとかじると独特の辛味があることがあります。そのため人はにんにくをより美味しく調理するために様々なレシピを持っています。日本国内ではどのようなレシピがあるのでしょうか。

大葉醤油漬け

まず紹介したいのは大葉とにんにくの醤油漬けです。

にんにくの醤油漬けというのは昔から定番メニューですが、そこに大葉の爽やかなフレーバーを追加することでにんにくの臭いを抑制してしまおうという意欲作。なんとなく、梅雨時期の夕暮れ時にふらっと立ち寄った小料理屋なんかで出てくると嬉しいメニューですね。

ただし、いくら大葉や醤油でマスキングをしたとしてもそのにんにく独特の匂いはどうしても残ってしまいます。
さらに、口に入れて噛み砕いてしまうとそこからさらに、アリシンが発生して臭いの元になってしまいます。

ミソにんにく

そして、味噌にんにくというのも定番のメニューです。
アミノ酸の宝庫であるスーパーフード味噌とビタミンや抗酸化作用を持つにんにくの奇跡のコラボレーション。お酒のつまみにもご飯のお供にもぴったりな一品で食欲をそそります。

ただし、美味しいのは美味しいのですが、食べ過ぎると翌日全身の毛穴という毛穴からにんにく臭が漂いとても仕事どころではなくなってしまいます。

にんにくたっぷりペペロンチーノ

にんにくは何も米にしか合わないということではありません。むしろ、小麦製品との相性は抜群です。
にんにくたっぷりのペペロンチーノも世界中で愛される人気メニューのひとつです。
ちょっとした唐辛子のピリッとした辛味とガーリックフレーバーが鬼に金棒というくらいの美味しさですね。

また、油で低温調理をすることになりますので、アリシンから様々な成分に変化して有効成分もたっぷりの逸品です。

美味しいにんにくレシピは色々あるけどサプリが一番オススメ

いくつかレシピを見てみてもにんにくというのはとても風味豊かでフレーバーも上質なことから、様々な料理に合うということがわかりました。

ただし、にんにくは食べ過ぎると全身の毛穴という毛穴からにんにく臭が漂い、場合によってはその人がいる家全体がとんでもないにんにく臭に包まれてしまうこともあります。そして、にんにくの恩恵にあずかるためにはこのくらいのにんにく臭が毎日出てくる位のにんにくを食べなければいけないケースもあります。

そうなってくるとにんにくのアリシンによって胃が荒れてしまったり思わぬ不利益を被ってしまうことにもつながりかねません。

そこで、やはり一番お勧めできるのはにんにくを適切な形で処理したサプリメントの服用です。サプリであればにんにくを摂るためにレシピを考え作る手間が省けるので時短になりますね。また、摂取しても口臭や体臭が匂わないことをうたっているサプリであれば、仕事や人に会う前にも安心して飲むことができますね!

それでは、このにんにくサプリはどのような選び方をすると安心なのでしょうか。
これについては次の項目でご紹介していきます。

にんにくサプリの選び方

にんにくサプリの選び方

にんにくサプリにも様々な種類がありますが、実際のところどのような選び方をするとより安心できるのでしょうか。

にんにくサプリを選ぶには成分量や容量そして、臭くないか大衆に響くことはないかというポイントさらに、価格や定期配送の有無という部分を中心に見ていくとよろしいでしょう。

成分量

にんにくの成分以外にも色々な栄養素をプラスすることができるのがサプリのいいところです。

例えばにんにくの成分に卵黄成分を混ぜてみたり、にんにくとまた別のスーパーフードを掛け合わせてみたりコストパフォーマンス的にも食材的にもなかなか普段の食生活ではなし得ないような摂取ができるのがサプリメントのいいところではないでしょうか。

そのためにんにくの成分はもちろんのこと、その他にはどのような成分が配合されているのか、そしてその成分量はどのくらいの分量が入っているのかというのは十分に検討する方がよろしいでしょう。

今回ご紹介しているサプリはそのようなことはありませんが、場合によっては、にんにくの成分が少しだけ入っていてあとは全く関係ない油やよくわからない成分でサプリメントが形成されている場合にはコストパフォーマンスが悪いばかりでなく思わぬ健康被害をもたらされてしまうケースもあります。
そのため成分量について確認するのは大変重要なステップと言えるでしょう。

ちなみに、今回おすすめしているサプリについては販売元もどれもしっかりしていて実際に試してみたサプリですので、安心して選んで頂けますよ。

容量

価格とリンクしてくるのですが、この容量というのも十分に検討すべき要素の1つとなっています。

というのもひとつのパッケージあたり1ヶ月分だったり2ヶ月分だったりある程度目安が表記されていればいいのですが、特段パッケージや公式サイトなどでどのくらいの日数服用することができるのかが明記されておらず、実際に手元に届いて見てみたら値段は確かに安かったけれどもたった3日分だけのサプリメントだったりするなど思わぬトラブルに巻き込まれることも十分考えられます。

きちんと容量が入っていうものかどうかそして、価格ときちんと折り合いがついているかどうかこの辺りについても十分に検討するとよろしいでしょう。

価格

そして、何よりも重要なコストパフォーマンス、つまり価格に関する部分です。
サプリメントは医薬品と違ってたった1回飲んだから全て効果が発揮されるというものではありません。
何事も継続は力なりとはよく言ったもので、サプリメントも毎日きちんと飲み続けることが健康への第一歩なのです。
そのため無理して1ヶ月あたり3万円から4万円程度のサプリメントを2ヶ月か3ヶ月だけ続けるのと、半年1年スパンで定期購入することができる1万円程度のサプリメントを購入するのであれば、間違いなく後者の方に軍配が上がります。

定期配送の有無

継続は力なりという言葉があるものの水は低きに流れるという言葉もある通り、人間というのはとにかく面倒くさがりな生き物です。
そのため毎月きちんとサプリメントを発注することができるかといえばそうではない人も必ずいらっしゃいます。私もそういうタイプの人です。

この発注忘れというのは時に毎日飲んでいるはずのサプリメントが在庫切れで手元になくなってしまうというケースも考えられます。

そうなってしまうと飲み忘れや飲むことができない期間が発生してしまい、せっかく毎日習慣にしていたサプリメントの服用からどんどん足が遠のいていてしまうことも考えられます。そうなると健康という部分から遠ざかってしまうことにもなりますし、何よりも今まで飲んで生きたサプリメントが無駄になってしまうという悲しい結果につながりかねません。

そのため一度契約をしたら後は自動引き落としやクレジットカードなどで毎月定期的に配送してくれる、いわゆる定期配送コースがあるかどうかというのも検討しておきたい非常に重要なポイントというわけです。
定期配送さえあれば、後は何もしなくても毎月自動的にサプリメントが届きますので、時間の節約にもつながりますね。

【重要】臭くないか、体臭に響かないか

【重要】臭くないか、体臭に響かないか

最後に気にしたいポイントがサプリメント自体が臭くないかどうか、そしてこれを飲んだことによって体臭に響かないかどうかという部分です。

にんにくを凝縮しているのであれば何か変な臭いがしたり、サプリメントを大量に飲んだ結果翌朝毛穴という毛穴からにんにく臭が発生してしまっては意味がありません。

多少の匂いがすることは仕方ないにしても粗悪なものになると通常のにんにくを食べた時以上にとんでもない臭いがするケースも考えられます。というより実際にあまりにも安い粗悪なサプリメントをつかまされるとものすごい臭いがしますので、ここは注意が必要なところです。

おすすめのにんにくサプリ6選

伝統にんにく卵黄

伝統にんにく卵黄

商品名 伝統にんにく卵黄
容量 1袋31粒入り1ヶ月分
価格 通常価格

1,382円(税込)

 

定期配送

1~4袋で10%オフ1,243円(税込)

5~9袋で15%オフ1,173円(税込)

10袋以上20%オフ1,105円(税込)

備考 にんにくサプリの決定版驚異の12,000万袋突破の超ロングセラー
販売元 株式会社健康家族

健康家族という会社名を聞いたことがあるという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
健康家族がなんと平成5年から発売している超ロングセラー商品のにんにくサプリメントがあります。それが今回ご紹介する伝統にんにく卵黄です。

サプリメントの販売実績として桁違いの12,000万袋を突破したという実績を持つ子のサプリメント。2017年にはモンドセレクション金賞を受賞し、さらに、使用しているにんにくは宮崎県の自社農場で作られた有機にんにくという徹底ぶり。カプセルについても植物性カプセルを採用していることから、安心して服用することができる仕上がりになっています。

また、先ほどにんにくサプリは材料に粗悪なにんにくを使っていると匂いがきつくなってしまうという解説をしましたが、この伝統にんにく卵黄は九州産の自社農場産にんにくを使っておりさらに、有機にんにくということでその材料のクオリティには一切の妥協を許していません。

さらに、九州産の徹底的に管理された新鮮な卵黄がミックスされています。ご存知の通り卵黄はビタミンやミネラル、さらにはタンパク質も豊富に含まれていることから、にんにくとの相性は抜群です。さすが超ロングセラーといったところでしょうか。

これらに加えて現代人に不足しがちなオメガ3脂肪酸、つまりアルファリノレン酸も豊富に含まれている亜麻仁オイルを配合することになりました。
体内でDHAやEPAに変化するオメガ3脂肪酸が何と亜麻仁オイルにはゴマの150倍含まれています。よく、ゴマのサプリメントが発売されたりしていますが、そのゴマの150倍です。
驚異的です。

そして、植物性ソフトカプセルを日本で初めて採用していますので、臭いを気にせず服用することができるようになっていますよ。

伝統にんにく卵黄の公式サイトはこちら

えがおの黒酢黒にんにく

えがおの黒酢黒にんにく

商品名 えがおの黒酢にんにく
容量 1袋62粒入り1ヶ月分
価格 通常価格

1,728円(税込)

 

定期配送

1ヶ月に1袋で10%オフ1,555円(税込)

2ヶ月に2袋で14%オフ2,972円(税込)

3ヶ月に3袋で16%オフ4,353円(税込)

備考 モンドセレクション受賞、20種類のアミノ酸含有
販売元 株式会社えがお

サプリメントの老舗であるえがおは「えがおの黒酢黒にんにく」という製品がラインナップされています。
このえがおの黒酢黒にんにくは健康食材として全世界から最近注目を集めているアミノ酸たっぷりの黒酢とポリフェノールやアミノ酸の含有量が通常の白にんにくよりもアップしている発酵熟成黒にんにくの夢のコラボレーションを実現しています。

よく黒酢を毎日を飲みになっている方もいらっしゃいますし、黒にんにくやにんにくを毎日食べられている方もいらっしゃるかと思いますが、このえがおの黒酢黒にんにくのサプリメントを服用することでその両方を手軽に毎日取り入れることができるようになっているのです。また、20種類ものアミノ酸を一度に取れるように設計されているため、忙しい人にもおすすめです◎

さらに、黒酢のもろみやえんどう豆ペプチドもプラスされていますので、このサプリメントを飲んでいる人からはびっくりするぐらい元気に動き回るいるようになったという声や、毎日早朝5時半に起床してランニングや筋トレしてから仕事に行くくらいまで元気になったという声も聞かれています。
定期コースの注文も可能となっていますので、安心して申し込みをすることができますね。

えがおの黒酢にんにくの公式サイトはこちら

dhcにんにく+卵黄

dhcにんにく+卵黄

商品名 ニンニク+卵黄30日分
容量 1袋60粒30日分
価格 772円(税込)
備考 40倍濃縮ニンニクエキス末、卵黄油配合
販売元 株式会社DHC

あのサプリメントの殿堂であるDHCからもにんにく+卵黄30日分と言うサプリメントが販売されています。

このサプリメントは40倍に濃縮したにんにくエキスの粉末を160mg、さらに卵黄油を210mg配合したサプリメントとなっており、にんにくと卵黄はもともと薩摩藩のスタミナ伝統食だったことに目を付けそのスタミナ食を手軽にサプリメントで取り入れることができるようにしています。
主な成分はにんにくと卵黄のみになりますので、様々な成分が入っているサプリメントはあまり好ましくない・できるだけにんにくと卵黄のみにしたいという方はこちらのサプリメントがおすすめです。ソフトカプセルで飲みやすいのも◎

また、DHCが作っているサプリメントということですでにDHCのサプリメントを何かお飲みになっている方はこのDHCのサプリメントで合わせるというのも1つの選択肢ではないでしょうか。

dhcにんにく+卵黄の公式サイトはこちら

サントリー黒酢にんにく

サントリー黒酢にんにく

商品名 サントリー黒酢にんにく
容量 1袋60粒入り30日分

1袋180粒入り90日分

価格 通常価格

60粒入り1,600円(税抜)

180粒入り4,500円(税抜)

 

定期配送

60粒入り10%オフ1,440円(税抜)

180粒入り10%オフ4,050円(税抜)

備考 定期コースなら1日あたり45円(税抜)
販売元 サントリーウエルネス株式会社

サントリーからも黒酢にんにくというサプリメントが販売されています。

こちらのサプリメントは鹿児島の坂元醸造の黒酢、そしてその黒酢もろみを使用し、さらに青森県産の福地ホワイト六片という日本を代表するブランドにんにくを掛け合わせ、お酢の酸っぱさやにんにくの臭いを極限までダブルでカットする加工を施した品質及び仕上がりにサントリーの極限までの職人技が光った製品となっています。

愛飲者数も100万人を突破し現在爆発的な人気を集めています。

特にこういったサプリメントは口に入れただけでも酸っぱさやにんにくの強い匂いを感じる製品もある中で、このダブルカット加工が施されているというのは非常に評価できるポイントでもあります。

さらに、毎月定期的に配送してもらうことができる定期配送コースについても申し込みが可能となっており、それでいて飲んでいるペースや旅行などで長期に不在する場合など、個別の事情に応じて配送を一旦停止することもできるなどフレキシブルな対応も人気の1つとなっています。実は初めて購入した人の80%以上が定期コースを選んだり、定期配送では毎回送料無料とちょっとうれしいポイントがあるなど、定期コースがおすすめです。

 サントリー黒酢にんにくの公式サイトはこちら

元源黒酢

元源黒酢

商品名 元源黒酢
容量 1袋93粒、半月~1ヶ月分
価格 通常価格

1,800円(税抜)

 

定期配送

毎月1袋を6ヶ月以上継続で20%オフ1,440円(税抜)

毎月1袋を3ヶ月以上継続で15%オフ1,530円(税抜)

 

毎月2袋を6ヶ月以上継続で20%オフ2,880円(税抜)

毎月2袋を3ヶ月以上継続で15%オフ3,060円(税抜)

備考 発酵黒にんにくを含む厳選天然素材6種配合
販売元 健康コーポレーション株式会社

元源黒酢というにんにくサプリも最近人気です。

やはりアミノ酸とミネラルがたっぷり配合された本場鹿児島の国産玄米黒酢をたっぷり含み、さらに発酵黒にんにくに、発酵黒たまねぎ、発酵米エキス、それだけにとどまらず高麗人参やウコン、ショウガなども配合されており、言ってしまえば滋養強壮の力溢れる様々な食材がたった一粒で取れてしまうというわけです。

最近何かと甘酒が話題ですが、この甘酒の原料ともなる酒粕を酵素と酵母を使うことにより二次発酵させたのが発酵米エキスというわけですから、にんにくのパワーもさることながら様々な成分の夢合わせ技を体感することができますね。

1日3~6粒を目安に飲みますから、普段は3粒、ちょっと疲れているときは6粒というような臨機応変な飲み方もできそうですね。定期配送では15~20%オフにもなり、サプリメントケースのプレゼント、さらに嬉しい送料無料の特典も受けれますから定期配送を検討しておきたいところです。

元源黒酢の公式サイトはこちら

やわた熟成にんにく卵黄

やわた熟成にんにく卵黄

商品名 やわた熟成にんにく卵黄
容量 1袋60粒入り1ヶ月分
価格 一般価格

2,160円(税込)

 

定期便

5%オフ2,052円(税込)

備考 高級福地ホワイト六片と平飼い有精卵を使用
販売元 八幡物産株式会社

青森県産福地ホワイト六片と高品質の有精卵、そして、熟練の職人技が合わさるとどうなるでしょうか。

答えが今回ご紹介しているやわた熟成にんにく卵黄です。

よく聞くこの福地ホワイト六片というブランドにんにくは、冬は氷点下になることも多々ある青森県の厳しい冬の寒さで育ったことから、女性の握りこぶしくらいの大きさを持つ非常に大きなにんにくです。それでいて大変多くの成分を含んでいるわけですから、そのパワーは絶大です。

さらに、やわた熟成にんにく卵黄ではこの福地ホワイト六片を職人がひとつずつ鍛錬に職人技で熟成した仕上がりを持ちますので、辛味成分のアリシンも様々な成分に変化し、通常のにんにくよりもアミノ酸やポリフェノールの一種であるタンニンの含有量が多くなっているのが特徴です。

やわたの熟成にんにく卵黄を9年も愛飲している新潟のあるユーザーさんは、朝起きてすぐにこの熟成にんにく卵黄を服用しそれから次の行動に移るというのがもう習慣になってしまっているそうです。

ソフトカプセルになっていて、また熟成されたにんにくは胃にも優しいのでその飲みやすさも人気の1つです。

やわた熟成にんにく卵黄の公式サイトはこちら

にんにくサプリに副作用はある?

ここまで様々なにんにくサプリについてご紹介をしてきましたが、ここでひとつの疑問がどうしても残ります。

やはりにんにくといえばパワーがあるものの臭い体臭が気になるという人が多いのも、また事実です。
実際にんにくを食べるとその量が多くなれば多くなるほどよく、朝の匂いはきつくなりますし、当然のお悩みです。

そのため、にんにくサプリは体が臭くなってしまったり体臭がきつくなってしまうなどの副作用はあるのでしょうか。

まず、にんにくサプリは医薬品ではありませんので、体に何か大きな副作用や変調をきたすような働き方をすることはありません。この部分は安心して問題ありません。

そして、問題の匂いに関する部分ですが、この辺りについても今回ご紹介している6つのにんにくサプリについては臭いに関する部分まで非常に考え抜いて作られていますので、特に心配は要りません。

ただし今回ご紹介している以外の非常に安いにんにくサプリメントや品質が担保されていないようなにんにくサプリなどについては、作り方が粗雑なことや原料のにんにく自体の品質が低い場合にはとんでもない臭いがしてしまう可能性があります。

そうなってしまうと体臭に関するサプリメントや口臭に関するサプリメントを服用したとしてもにんにくの凄まじい匂いの前には意味がない可能性もありますので、まず、服用するとしたら今回ご紹介しているような高品質なにんにくを使い、そして、多くの人が飲んでいるという実績のある安心の環境で製造されたにんにくサプリメントがおすすめです。

にんにくサプリを買うなら公式サイトで

そしてこのにんにくサプリメントですが、少しでも安く購入しようということであれば、Amazonや楽天その他ヤフーオークション、メルカリなどでも購入することができないわけではありません。いわゆる有名タイトルのサプリメントもこれらの場所から購入することができるケースもあります。

ただしこれらの販売ルートについては販売元が一切許諾していない、いわゆる闇ルートや裏ルートの商品となります。

つまり一回購入した人が何か混ぜ物をして再販売している可能性もありますし、場合によっては、賞味期限の切れているものが入っているケースもあります。

そうなってしまうとせっかくお金を出して購入したにんにくサプリが効かなかったり、あるいは粗悪なものと入れ替わっていた場合には高品質なサプリメントを飲んだと思っていたのにも関わらず翌朝とんでもない匂いで目が覚めるケースも考えられてしまいます。

そのため、にんにくサプリを購入するのであれば、公式サイトから購入するのが一番良い方法であり唯一の方法であると覚えておきましょう。また、公式サイト=高いというイメージがありますが、こちらに関しても定期的に配送してもらうことができるコースの加入などによって各種割引を受けられることがあり、この割引率は公式ならではの割引率となっていますので、やはり一番良い選択肢は公式サイトからの購入ということになります。

まとめ

今回はにんにくサプリについて、そのおすすめのサプリやにんにくのパワーがどこから来ているのかなどについてご紹介をしてきました。

にんにくといえばペペロンチーノやにんにくの大葉醤油漬けだったり色々とおいしいレシピがあるのですが、その匂いが原因で敬遠してしまいがちです。しかし、そのパワーは凄まじくあのアリナミンもこのにんにくに含まれている成分がもとになって生まれたものだと言うことがわかりました。

今回ご紹介しているにんにくサプリメントはどれも高品質で非常に人気が高く、安心して服用することができます。体臭や臭いに関しても気にならないレベルの製品ばかりですので、初めてにんにくサプリを購入するのであれば、これらの選択肢から選んでみてはいかがでしょうか。