• 公開日:2018.03.29

海外のペニス増大サプリは危険?海外増大サプリの効果や副作用について

海外のペニス増大サプリを試してみようかな、と思ったことがある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

実際のところ、日本よりもなんとなく海外の方がそういった分野に明るい感じがしますし、効果も強そうな感じがしますよね。

しかし、そもそも海外のペニス増大サプリは本当に安全なのでしょうか。

そして、副作用などは本当にない、安全なものなのでしょうか。とても気になるところだと思います。私も気になります。

そこで今回は、海外のペニス増大サプリは安全なのかどうか、そして、副作用がないのかどうかについても調べてみましたのでまとめてレポートしていきます。

人気NO.1の増大サプリはヴォルスタービヨンド

海外の増大サプリは個人的に危険な香りがプンプンするものが多く、おすすめできないのですが、国産で安心して飲める増大サプリでおすすめNO.1はヴォルスタービヨンドです。

3年間ヴィトックスαを飲んでいた管理人が新しく発売されたヴォルスタービヨンドに乗り換え他のですが、このサプリはとにかくシトルリンとアルギニンの成分量がすごいのが特徴です。

1日の摂取量の限界まで配合してくれているので、このサプリを飲んでいれば増大に必要な栄養素は全て摂取できます。

成分を詰め込みすぎて粒がでかいという嘘みたいなサプリですが、海外サプリよりも安心して効果を実感できるだけでなく、初回購入時は返金保証もついてるので気軽に試せるというのも大きなメリットです。

海外の人気ペニス増大サプリ

商品紹介

それではまず、海外の人気のペニス増大サプリにはどのようなものがあるのかについてご紹介していきます。

それぞれ様々なサイトなどで、見たことがあるという方もいらっしゃるかもしれませんね。

巨人倍増

まずはお隣中国から。

中国でペニス増大サプリとして爆発的な人気を誇る、巨人倍増をご紹介します。

この巨人倍増もネーミングセンスからして、読んで字のごとしと言わんばかりのネーミングですが、精力剤というよりはペニス増大サプリとして販売されています。

この商品はよく、精力剤並みに効いたとか、50歳を過ぎたのにも関わらずこれを飲み始めたらお腹にペニスが張り付いたなどの報告が聞かれるわけですが、成分としては朝鮮人参や胡桃肉、海馬、トウキ、ヤクの睾丸などなど、いわゆる漢方薬として利用されるような成分がふんだんに配合されたサプリであることがわかります。

どちらかと言うと増大サプリというよりは、精力剤のような位置づけでもおかしくはありませんが、とにかく中国ではこのような天然100%のサプリが販売されており、日本にも流通しています。

Vigour

日本国内でもおよそ7年ほど前から流通し始めたこのVigour、こちらも「海外では」人気を集めています。

ただ、こちらについては増大サプリという形で販売している人が非常に多く、またそういった業者(個人業者含む)も大変多いのですが、実際のところ、これはバイアグラと同じような成分を持つ、いわゆる勃起薬の一種となります。

日本国内では様々な法律の兼ね合いから「サプリ」や「活力タブレット」として販売している所もありますが、成分に関しては完全に医薬品ということになりますので注意しておきたいところです。

ニューヨークキャンディー

ところ変わってアメリカニューヨークの名前を冠するペニス増大サプリが、このニューヨークキャンディです。

ニューヨークキャンディもまた増大サプリの一種なのですが、その特徴は何と言ってもサプリというよりは飴の形をしているところです。つまり普通に舐めるだけなんです。

そして、名前からしてアメリカ発祥と思いきや、そもそも開発しているのは東南アジアということで、なんとなくこの時点で不安が漂うという感じです。

成分としては天然成分で朝鮮人参やプロテイン、そして、大麦や珍しい成分としては砂漠地帯に自生する植物であるオシャクジダケなどが配合されています。

またこのニューヨークキャンディーについては心臓や血圧に関して、何か問題のある人は利用ができないというような注意書きが併記されていることがあります。

海外の増大サプリの安全性・副作用

ここまで海外の増大サプリについていくつか商品名を交えてご紹介をしてきました。

このサイトの他の日本国産の増大サプリの記事をご覧いただければ分かると思いますが、なんとなく海外製品は成分や安全性、そして、出所について不安があると感じられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、海外の増大サプリに安全性は担保されているのか、そして、副作用はないのかというところを考えていくと、正直そうでもないケースがほとんどです。

まず、リスクとしては大きく三つあります。

日本人向けじゃない

海外の増大サプリの安全性や副作用に関する問題点の一番大きな部分が、

「日本人向けに作られたものではない」

ということです。

ご存知の通り人種が違えば当然体のつくりも違いますし、日本人と欧米圏の人達では体の代謝も違いますし、海外の人向けに作られているペニス増大サプリというのはなかなか日本人の体に合わないという可能性が否定しきれません。

さらに日本国内で未認可の食品添加物などが使われている可能性もありますし、海外ではOKでも日本では取り扱いNGの成分が入っていた場合、あるいはそもそもサプリと聞いていたのに医薬品だった、などの場合は何らかの罪に問われてしまう可能性すらあるわけです。

そういった部分から海外の増大サプリは、広い意味で安全性が保証されないということになるのです。

混ぜものの可能性

そして、海外で製造されている増大サプリは海外のどこの工場で作っているかにも左右される部分がありますが、原則として日本より丁寧に作っていることはほぼないと思って差し支えありません。

かなり大雑把に作っているケースもありますし、分量や容量がきちんと守られていない、いわゆるバランスの崩れてしまっているサプリというのも多数流通しています。

また最悪のケースになると、分量をごまかすために何か混ぜ物がなされている可能性があり、そういった不純物が入っているサプリを服用すると思わぬ副作用や思わぬ形での不利益を被ることがあります。

大きくする目的で買ったのに不純物があって体調を崩しては大変ですし、それがトラウマで勃たなくなってしまったら大変です。

そもそも安全に買えないことも

日本国内の多くのこういった増大サプリを扱っているサイトでは、まず触れない「闇」があります。

それが海外通販サイトの危険性です。

公式サイトが海外に置かれている海外生まれの増大サプリの場合は、そもそもネットから安全に購入することができ、そして、安全に商品が自宅まで届くかという部分で心配をしなければならなくなります。

また海外から直送されてくるものについては必ず、税関というものを日本国に入る時に通ることになりますので、そこで万が一没収されてしまったり、あるいは「変な薬を買っているんではなかろうか」と税関から電話がかかってきたら、それこそトラウマものです。

さらに通販サイトも、海外使用のものだとセキュリティの部分で問題のあるサイトも多く、クレジットカード番号の流出などのリスクについても考えなくてはならなくなります。

さらに一応日本語で展開しているサイトもありますが、ほとんどが翻訳されたものです。

言葉の壁というのはサポートの面で大変心配なポイントになってくることでしょう。

国産増大サプリが安全!

このように、海外のペニス増大サプリは製品そのものの安全性や副作用の他に、不純物が入っているリスクや、そもそも海外から安全に日本に商品を輸入してくることができるかどうかなど、様々な部分でのリスクや心配な点が見受けられます。

こういったリスクや心配事が全く問題ない、

「どんどんかかってこい」

というような人については問題はありませんが、海外の製品が心配な方についてはやはり国産の増大サプリで決まりです。

ここからご紹介するのは国産のペニス増大サプリで人気のものですが、これらは国内で製造され、国内で販売されているため安全に購入することが可能となっています。

また日本国内の基準に適合した形での成分配合で、日本人の体にあったものが入っていますから、そういった部分でも二重に安全・安心というわけです。

ヴォルスタービヨンド

まず、とても人気が高く国内でも販売数の非常に多い増大サプリが、ヴォルスタービヨンドです。

このヴォルスタービヨンドは天然成分のアミノ酸の中でも血流を良くしてくれる成分であるL-シトルリン、L-アルギニン、そして、グルタミン、さらに脳疲労の方に効果があったり疲労感の軽減に役立つ、ヒスチジンというアミノ酸も黄金比率でありながら限界ギリギリまで詰め込まれた、そんな安全性の高い増大サプリです。

さらに元九州大学薬理学部助教授が開発した、山芋から取られる成分であるジオパワー15という成分も独自に配合しています。

こちらは簡単に言ってしまえば山芋の精力のつく部分を成分にしたような形なのですが、とにかく日本国内で作られており、日本人の体に合ったサプリがあることがおわかりいただけるかと思います。

その上で精力剤などにも使われる動物系の成分や亜鉛などもばっちり入っていますので、安心して服用することが出来、効果も期待できます。

ヴィトックスα


かつて海外で爆発的な人気を誇り、品薄状態が続いていた増大サプリ、ヴィトックス。

このヴィトックスがエクストラ・エディションとして、日本人の男性向けに成分をチューンナップしてリリースされました。

この製品は実に100種類以上の成分が配合されており、そして、その一つ一つが丁寧に吟味され、より日本人の男性の股間にフィットするように仕上げられていると言う念の入れようです。

成分としてはシトルリン・アルギニンなどのアミノ酸に精子の生成に役立つ亜鉛、さらにはマカ、ブラックジンジャーなど身体に良い成分が配合されています。

こちらについても初心者にはぴったりの安心の設計です。

バイタルアンサー


バイタルアンサーという商品も日本で製造されている増大サプリです。こちらは繊細なメンタルを持つ日本人男性にマッチするように、不安やストレスに対抗する力を与えてくれるトリプトファンというアミノ酸成分が含有されており、さらにお酒を飲まれる方には嬉しいオルニチン、さらにもちろんのこと亜鉛や、アルギニン・シトルリンなど血流を促進し結果として股間に活力を与えてくれる成分が豊富に含まれています。

なんとなく精子の量が増える、という口コミも見られるのが、このバイタルアンサーの特徴です。

ペニブースト


以前ペニトリンと呼ばれていた増大サプリが、国内生産でさらなる改良を遂げ、パワーアップしたのがこのペニブーストです。

何も医薬品ということではなく、区分はL-アルギニン含有食品ということで安全性の高い健康食品の一種となります。

新鮮な鶏肉や海老などに含有されているアルギニンというアミノ酸成分や、血管の拡張作用があるシトルリンが配合され、さらにポリフェノールや、ハチミツなどに含まれる貴重な成分であるプロポリスも配合されており、サプリを構成するカプセルの部分もきちんと医療用の薬品のカプセルでも使われるゼラチンで作られています。

ギムロットα

ギムロットという増大サプリも、亜鉛やシトルリンなどの成分と一緒にトンカットアリや金時しょうがなど、精力剤でもおなじみの安全な成分が含有されていることから、日本人の股間にはぴったりの増大サプリとなっています。

その他無臭にんにくやマカなど、体にいいものがとても多く含有されているギムロット。

そもそもシトルリンの粉末を100倍凝縮した上で、ひとつのカプセルに入る成分量を引き上げたという、日本の技術力の結晶のようなサプリでもあります。